古本買取ガイド|買取金額が高いおすすめの高価買取店をご紹介!

古本買取ガイドでは、買取サービス・取扱い商品・買取金額を比較しておすすめの古本買取店をご紹介しています!

 

本を売るとなると、ほとんどの方は「本を売るならブックオフ」のフレーズを思い出して、ブックオフに売ることが多いと思いますが、実際に利用された方はお分かりだと思いますが、買取金額が安いですよね。

 

せっかく時間を作って読み終わった本を持って行ったのに、ビックリした経験があると思います。

 

古本を買取りしている買取店すべてが安いわけではなく、ただ単にブックオフの買取金額が安いだけで、他にも古本買取店は多数あります。

 

今人気なのは宅配便で買取りしている宅配買取サービスをメインにして、店舗を持たない買取店が増えていて、店舗の運営コストがかからないので、通常の店舗型の買取店より買取金額は高いです。

 

当サイトでは、その宅配買取サービスを行っている古本買取業者を徹底比較して、本当に古本買取 おすすめできる買取店をご紹介していきます!

古本買取ガイドのおすすめ買取店ランキング!!

ネットで買取【買取王子】

買取王子の特徴

買取王子は2010年にサービスを開始して以来、多くの人にネット宅配買取を利用してもらっている会社です。買取成約率は95%以上、年間査定点数は700万点以上、リピート率も57%以上という実績を持っている安心して利用できる会社です。様々なものをネットを通して宅配買取を行ってくれ、送料も無料だから安心して利用できます。箱に詰めて送るだけですぐに現金に換えられるので、多くの人に選ばれて高い評価を得ています。

送料 無料
査定スピード 一週間前後
利用条件 1点からOK!

バリューブックスの特徴

バリューブックスは長野県上田市に本店を構える本の宅配買い取り専門サービスになります。なおあくまで書籍の買い取りなのでCDやDVDは取扱っていません。買い取り業者のなかには得意ジャンルを明示していないこともあり、得意とする分野以外の書籍を送ったら、思わぬ低額査定を提示されてしまって後悔するようなことがないのがポイントです。ダンボール一箱ごとに送料500円が必要ですが、以前より査定価格を1.5倍に引き上げています。

送料 500円/箱
査定スピード 一週間前後
利用条件 1,500円以上の査定額

バリューブックスの特徴

バブーは本、漫画セット、CDやDVDの他にゲームなどの機械を買取サービスしてくれるお店となります。人気なものはもちろんのこと、市場価値をきちんと調べたうえで査定を行います。人気でなくなってしまったものから、市場価値が下がってしまったものまで買取を行うことでコストを大幅に削減する心を持っています。なので、コスト削減分を買取価格に還元ができるために、市場価値のある古本や漫画、ゲームなどには絶対的な自信を持ってます。

送料 無料
査定スピード 〜4営業日
利用条件 5点からOK!

お売りください。駿河屋です。

駿河屋の特徴

駿河屋はゲームや古本にDVDとCD、そしてホビー商品全般を販売しているお店です。全国各地に実店舗を展開していますが、ネット通販も人気となっていて、商品買取サービスにも注目が集まります。運営母体は静岡に本社がある株式会社エーツーで、1997年の設立以来、多くの人達が駿河屋を利用しています。取扱い品目が豊富で買取も魅力的ですから、駿河屋の名前は広く知名度が高いといえるでしょう。購入も買取も便利に行えるので、全体的に魅力があるお店だと評価されています。

送料 無料
査定スピード 約1週間
利用条件 30点からOK!

いーあきんどの特徴

いーあきんどは、幅広いジャンルの商品を買い取りしているお店です。本やCDだけでなく、ゲームやフィギュアなど様々なホビー商品に対応しています。いーあきんどの特徴は、宅配による買取を専門としているところにあるでしょう。売りたい品物をまとめてダンボールに梱包し、発送するだけで買取サービスを利用できます。さらにLINE査定も行っているなど、利用者にとって使いやすいシステムがしっかりと整えられているお店です。

送料 無料
査定スピード 到着日
利用条件 20点以上

古本買取店を利用した方のリアルな口コミ評判情報!

大量の漫画本を処分する際、買取ショップの活用は大変お勧めです。中でも宅配買取はオススメですよ。なぜなら、自宅に居ながらにして、すべて済むからです。人にもよるとは思いますが、漫画本って、ついつい溜まりがちですよね。こまめに処分していけば、そこまで膨大なスペースを取らないんだけど、お気に入りの作品はもちろん、特に面白くなかった作品も、いつの間にか、膨大な量に増えてしまいがちです。で、それら大量の漫画本を、わざわざお店まで運ぶのって大変ですよね。車をお持ちの方なら、そうでもないかもしれませんが、そうでない方は、やっぱりねえ。自転車で運ぶにしても、非常に危険ですし、場合によっては、複数回に分けて持ち込む必要があります。そういった心配が、宅配買取を利用すれば、全て解決するのです。しかも、宅配買取のサービスを提供しているお店は、多くの場合、商品個々の買取価格というものを、ホームページ上で記載してくれています。これにより、安心して買取に出すことができるでしょう。ただし、気を付けなければならないのが、ホームページ上の買取価格というのは、あくまでも状態が良い場合に限ります。そうでない場合には、そこからいくらかの減額がなされるので、気を付けましょう。まあ、日常使いするうえで、自然につく痛みというのは、よっぽどのことが無い限り減額されることはありません。一方、タバコのニオイや、黄ばみ、ジュースをこぼした後など、重大な欠陥のある商品は、処分してもらう、くらいのつもりで買取に出しましょう。

 

本というのは、新しく出るとつい買ってしまうものですね。特に連載をしている場合は、直ぐに買いたくなるのです。そのため、部屋の中でどんどん増えることがありました。片付ける時に、処分をするのはもったないしリサイクルできたらと思っていたのです。そこで、リサイクルできる買取できる店に、本をたくさん持参することにしました。その中には、使っていない専門書もありました。それは資格を取るために買ったものですが、使わずに新品でおいていたのです。また連載をしていた漫画等は、30冊ぐらい有り、それをまとめて全て出すことにしたのです。そのため、数としてはかなり有り自分で持ち運びをすることができないと思う事も。そのことがあったので、買取り方法について検討してみることにしました。それは、やっぱり簡単にできる宅配買取を利用することにしたのです。宅配買取がいいのは、なんといっても楽なことです。店まで、わざわざ持参することなくダンボールで送るだけでいいからです。しかも、そのダンボール等もそのサイトの会社で負担をしてくれるようになっています。私の場合は、ダンボールを5箱になったのですが全て送ってもらうことができました。宅配便の人が取りにきてくれるので、その点でもありがたいです。送ることに対して、全て無料でしてもらえるのがいいですね。買取結果は、なんと2000円でした。それは、現金を得ることができたので処分するよりもずっとお得と感じました。

 

学生時代すごく本が好きで、毎日読んでいました。小説や漫画などお小遣いの全てを使って購入していたのですが、社会人になってから仕事が忙しくなり本を購入することが減り、本への興味がなくなって別の趣味ができました。1人暮らしをすることになり、実家を離れることになった時、この本をどうしようかということになったんです。かなりの量になりますし、引っ越し先に全部持って行ってもきっと読まないだろうと考え思い切って売ることにしました。本を売るのは初めてなので、こんなに大量の本を買取店へ持って行くのは大変だなと思ったのですが、調べてみるとパソコンやスマホから申し込んで集荷日程を指定し、自宅へ来て買い取ってくれるということがわかり安心しました。本が大量になるとかなりの重さになりますよね。本はすごく大切に保管していたので、想像していたよりも高値で売ることができ満足です。振込まで一週間ぐらいかかりましたが、スムーズな対応だったのでまたいつか利用したいなと思いましたね。宅配買取のおかげであっという間に部屋がスッキリしました。引っ越し先に本を持って行くことは考えられませんでしたし、ちょっと寂しいですが売ることができて良かったです。両親から「その大量の本どうするの?」と心配されていたので、売ることができてほっとしました。本を箱に詰めたら家まで無料で引き取りにきてくれるとは思っていなかったので、すごく便利だなと思いました。もっと面倒くさいかと思っていたんですよね。

 

以前近所の大手古本屋さんにマンガ・小説等を売りに行きました。今まで購入した本は溜め込んできたのですが、亡くなった母の遺品整理をするついでに余分な本は処分することに。マンガの単行本で200冊以上、小説やライトノベルで50冊と合計で250冊近い本を売りに行きました。何気に苦労したのは、本の運搬です。本って一冊辺りの重量は大したことないですが、これだけになると相当な重さでした。最初は大きめのダンボール箱に詰め込みまくったのですが、あまりの重さに車まで運ぶのは無理。それにこれだけ重いとダンボール箱の底が抜けそう。そこでダンボール箱を3つ用意し、各ダンボールに小分けして本を詰め込みました。小分けした事で底が抜ける心配はなくなりましたし、重量も軽くなったので車まで持っていけました。その代わり3往復しないといけなくなりましたけど。お店に着き、店内の買取カウンターで買取を依頼しました。最初は1箱だけもっていき、残る二箱を取りに戻ったのですが、スタッフは手伝ってくれませんでした。買取査定依頼書にサインをし、査定を待ちます。20分程度経過すると番号を呼ばれたので、すぐ買取カウンターへ向かいました。スタッフから査定金額を見せてもらうと・・・250冊近くあったのに査定額は3000円+@でした。ほとんどは買取不可。スタッフから、こちらの商品は買い取りませんと言われました。こちらで処分する事も可能ですがと言われたので、捨てにいくのも面倒だし・・と処分を依頼。結局苦労して運んだのに3000円程度の金額にしかならず、ショックでした。自分で持っていくのって結構手間ですし、宅配買取の方が良かったかなと感じました。